よくあるご質問

大阪心斎橋の早川クリニック TOP > よくあるご質問

よくあるご質問

生理・更年期でのお悩みの方へ

生理中や出血があっても検査できますか?

不整出血などの症状で来院される方も多く、出血していても診察は可能です。
症状が心配でしたら時期にかかわらず、お気軽にご相談・ご来院ください。ご来院の上、当日診察が必要か、後日改めて診察するかご相談いたします。

初診での費用について

症状が伴う場合などは健康保険の適応となります。初診で婦人科一般的な検査(子宮がん検査、超音波検査など)をした場合、約4,000円〜5,500円程度になります。ただし、投薬や採血など検査によって費用は変わってきます。また、検査によっては健康保険適応外の自費診療になる場合があります。(一部の性病検査、健康診断など)

健康保険はつかえますか?

症状が伴う場合などは健康保険の適応となります。必ず保険証をご持参ください。ただし、検査、薬によっては健康保険適応外の自費診療になる場合があります。(一部の性病検査、健康診断、避妊ピルなど)

相談のみの受診もできますか?

病状のみの相談、また、疾患のセカンドオピニオンも随時行っております、お気軽にご来院ください。
セカンドオピニオンご希望の方でいままでの検査結果などあるようでしたら持参いただきますと助かります。

▲トップへ戻る

予約しなくても診察してもらえますか?

はじめての方は予約はとれませんので、随時、診療時間内にご来院ください。時間帯によっては混雑することもありますので予め余裕を持ってご来院ください。
再診の方は予約優先で診察いたしますので、事前に予約をとっていただくと待ち時間など短くなります。予約なしで来ていただいても結構ですが多少お待たせすることもありますので予めご了承ください。

クレジットカードは使用できますか?

現在、支払いは現金のみとなっておりますので、予めご了承ください。

旅行などで生理周期を変更したいのですが?

周期変更は、来院される時期によって生理を遅らせる方法と早める方法とがあります。予め予定がわかっている場合は旅行の1ヶ月前の生理中などに来ていただけると予定生理を早めたりできますが、旅行が近い場合は遅らせることになります。早めに受診されることをおすすめします。費用は3,000〜3,500円となります。

緊急の避妊をしたいのですが?(事後ピル、モーニングアフターピル)

当院では新世代の緊急避妊ピル(ノルレボ)を採用し、常時在庫しております。従来のヤッペ法に比べ、1回服用で避妊効果があり、副作用もかなり少なくなっております。 ≫ 詳細はこちら

▲トップへ戻る

子宮内膜症の治療にご協力ください! 新しいお薬を試すチャンス! [詳しくはこちら]
インターネット予約受付中! 24時間受付! [PCからのご予約方法はこちら] [モバイルからのご予約方法はこちら] 初診の方は「予約なし」でお越しください。
HAYAKAWA CLINIC

婦人科・内科・泌尿器科 早川クリニック
〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1丁目4-5
御堂筋ビル5F
TEL:06-6245-2100

※休診日:日・祝
※水曜日の午後は、早川潤副院長のみ
※木曜日の午前は、早川院長のみ

結婚や妊娠の前に・・・ブライダルチェック
ピルについて正しい理解を ピルNAVI